こんにちは。つよしです。

今日は今年行ってきた宮古島についてお伝えしたいと思います。
ぼくら夫婦は2泊3日というコンパクトなスケジュールで行ってきました。

ぼくは初の宮古島。はるさんは2回目だそうです。ぼくの行く前の宮古島のイメージは「マンゴー」「海がきれい」くらいのことしか思っていませんでしたが、この2つは本当にすばらしかったです。

お品書き
1.旅の行程
2.宮古島という島について
3.まとめ


それでは、いきましょー

1.旅の工程
ざっくりですが、こんなスケジュールでした!

★DAY1 愛知(セントレア)→宮古島
★DAY2 宮古島
★DAY3 宮古島→愛知(セントレア)

1日目の午後に宮古島に到着しました。


宮古島へは数年前に中部国際空港(セントレア)からの直行便ができたということで、セントレアからの直行便でスムーズに宮古島へ到着!その日は、レンタカーを借りてまちをウロチョロしました。夜は宮古牛のしゃぶしゃぶに舌鼓をうちました。おいしかったー。

2日目の行程
・川満マングローブ
・シュノーケリング
・銭湯
・沖縄料理屋さんへ

朝からダイビング!の予定でしたが、
訪問した日はちょうど台風14号の接近で、1日目の夜から
雷の音がゴロゴロ・・・。残念ながらダイビングは急きょ中止でした。涙
旅のメインイベントだったので、どうしてもあきらめることができず。
ホテルのスタッフに聞いて、なんとかやっているシュノーケリングを予約。
ということで、この日のスケジュールは上記の通りでした。

3日目の行程
・東平安名崎灯台
・藍染体験
・お土産購入

灯台の景色は本当に素晴らしかったですー!おすすめです~。
藍染体験も丁寧に教えてもらえて、ステキなてぬぐいがばっちり完成。
お土産屋さんで食べたマンゴーかき氷の最高でした!
お昼で食べたソーキソバも本当においしかったです^^

2.宮古島という島について
・何といっても「人」がとてもよかったです。
会う人、会う人本当に優しい人ばっかりで
とても気持ちよく旅行することができました。

・宮古島まもるくん
宮古島に行ったことある人は必ず目にする「宮古島まもるくん」。
色んなところにいましたが、調べてみると島内に19人いて、兄弟だそうな。
彼らは宮古島内の交通安全を守ってくれています。

・海
本当にきれいな砂浜と透明度の高い海でした~。
(海は残念ながら若干あれていましたが。)
宮古島に訪れた際は、一度は海のアクティビティをいれるとよいかと

・伊良部大橋
2015年に完成した橋です~。
橋では駐停車禁止ですが、歩いて渡ることもできました。
ここの橋からみる島や海もきれいでした。

3.まとめ
直行便があったお陰で、1日目の午後には到着しました。
そのためもあり、ぼくたちは2泊3日でも充分楽しむことができました。
でも、できれば3泊4日以上がおススメですね~!

旅費は航空券と宿泊費を込みで120,000円程度。
これはきっと泊まるところにもよりますね。
プラスで食事代やダイビングのお金などが掛かります。

以上。宮古島の旅でしたー!