こんばんは。はるです。
10月半ばに入りだんだんと寒くなってきましたね。

この時期、わたしは、必ずと言っていいほど風邪をひいてしまいます(´;ω;`)
一緒に住み始めて、お互いのど痛めやすいなーと
働くものとしてちょっとダメだなと思いつつ悪化しないように
のどの風邪に効果があるアロマ軟膏を作ったりしています。

即効性があるのは、アロマオイルなのですが、
オイルだと使用後、ベタベタしてしまうので、
我が家では、使用後にベタベタしにくい軟膏を作ります。
薬があんまり飲みたくない人や風邪のひきはじめに良いかなと思います。
あとは、直接、肌に塗るものなので、オーガニックの精油、基材を使用することが
とても大切ですー!


軟膏の基材には、
ホホバ油 10ミリ
みつろう 2グラム

精油4滴
我が家がのど風邪に選んだ精油は
ラヴィンツァラ 
風邪の回復、心身が疲れた時に役立ちます!

ユーカリ・ラディアタ
風邪の回復、咳の緩和
つーんとしたさわやかな香りなので、息苦しさの緩和にもなります!

サイプレス
森林浴気分が感じられる香りで、心のリフレッシュ
咳止め効果もあります。
※ホルモン依存型がん疾患、乳腺症などがある人は使用できないので注意が必要です。

サイプレス以外は、禁忌や注意事項がなくこどもから高齢者の人まで使用できるので
安心して使える精油です。
アロマは、香りも大切なので、症状に効果のある精油と自分が好きな香りを組み合わせると
つらい風邪のときも少しつらい気持ちが緩和されたりもするのでおすすめです!


マッサージをしながら塗ると
のども温まって、使用後は、すーとした清涼感もあって寝苦しさも緩和されますよ。
といっても、薬ではないので、効き目は人それぞれなのですが・・・。
それでも、自分たちの体調に症状にあった精油を使って
健康管理できるのが、精油・アロマのいいところですね!
薬をあまり使わなくてもいい生活ができるようになりたいなーと思う今日この頃でした。

みなさんも季節の変わり目、風邪にはお気を付けください~。