つよしです。

 

突然ですが、卵かけごはん好きですか?ぼくは1人暮らし時代には、よく食べていました。2人で住むようになってからはあんまり食べていないですね。ごはんを炊き貯めして、タッパーに入れて冷凍庫にしまって、よく食べていました。卵かけごはんってなんだか1人暮らしの時は手軽に食べられる美味しいもので、よくお世話になりました。ハルさんと一緒に住んで「今日は卵かけごはんにしよっか」ということはないんですよね。

 

でも今日は卵かけごはんの話です。ちょっと前にテレビでたまごかけごはんの美味しい食べ方をやっていました。どういうことかというと、作り方が違うみたいです。

 

★従来の作り方

1.ご飯を用意し、別のお椀に醤油と卵を入れてとく。

2.ごはんに卵をかけ、かき混ぜる

3.完成

 

という手順だったと思います。手順も何もないですが。ちなみに、ぼくはごはんを用意したら、別の皿を用意せずに一緒にかけてごちゃまぜ派です。そして1人暮らし時代はタッパーにそのままたまごを割って入れて、そこに醤油をぶっかけるという作り方でした。苦笑

 

★テレビで紹介されていた作り方

1.ごはんに醤油をかける
13580

13581

13582

2.たまごを入れて、かき混ぜる
13583

13585

3.完成

 

という流れだそうです。そうすることでご飯に醤油の膜ができ、その上に卵の膜ができ、味の輪郭が従来の卵かけごはんに比べてはっきりするというものでした。ということで早速作ってみました。

 

うーん。確かに輪郭ははっきりして美味しい気がします。そしてたまごの味もしっかりしたような・・・。だけど、そこまでの違いはないかもしれません。味オンチなのかな。。食べ比べたら違いが分かるのかな。

 

他にも色々とレシピがありますよね。たまごがけごはん。

例えば、「卵白を泡立てる“たまごがけごはん”」「卵黄を醤油につけて置く“たまごがけごはん”」「たまごを半熟にする“たまごがけごはん”」「たまごかけごはん専用の醤油を使った“たまごがけごはん”」

 

ぼくは卵黄を醤油につけた“たまごがけごはん”が好きですね。はるさんもたまごかけごはんが好きらしいので、今度の夜ご飯は“たまごがけごはん”をやってみようと思います。

 

ところで“たまごがけごはん”なんですかね?それとも“たまごかけごはん”濁点はつくのかつかないのか。うーーーむ

 

つよし