つよしです。

突然ですが、次の食べ物に共通することは何かわかりますか?

「カレー」「ヨーグルト」「酢豚」「トマトソースパスタ」
「シチュー」「ジャム」・・・・



それは、シリコンスプーンを使うと便利ということです!笑

(シリコンクレーバー含)



はい。ということで、わが家で大活躍のシリコンスプーンを紹介します。


DSC_0472


わが家にあるシリコンスプーンはこの3つです。
これはすべて無印良品のシリコンスプーン・クレーパーです。

用途によって使い分けているのですが、これは本当に便利です。
持っていない方はぜひ購入をおススメします!

何が便利かというのは1つ一つ違うので、順番に紹介していきますね。


DSC_0473


シリコン調理スプーン」850円


このシリコンスプーンは耐熱なので、炒め物、煮物など様々な用途で使えます。


我が家では、パスタを作るとき、カレーを作るとき、シチューを作るときなどなど。
様々な用途で使っています。

このシリコン調理スプーンを購入する以前は、木べらとおたまとを1つの料理で
使い分けることが多かったです。例えば、カレーを作るときには、
まずは木べらで野菜やお肉を炒めて、そのあとおたまに持ち替えて、灰汁をとって、、、
という2つの調理器具を使っていましたが、今ではこれ1本です!

適度の固さがあり、さきっちょのふにゃっと曲がる範囲もちょうどいい具合なんです。
写真↑は、ふにゃっと曲げたところです。伝わるかな。

そして、黒色なのもズボラなぼくには、汚れが目立たたなくってちょうどいい!苦笑







DSC_0474

続いて紹介するシリコンシリーズはこれです!

シリコンクレーパー」450円

これも本当に便利なんです。こってりしたソースの残りや油ものを落とすのに本当にイイ!


これがわが家に来る前には、フライパンに残ったソースや油をスポンジを汚したり、
わざわざティッシュや新聞紙で拭き取ったりしていました。

しかーし、このクレーパーをつかえばスポンジをソースで汚すことなく、
わざわざ新聞紙を取り出してきれいにする必要がなくなりました。



ただ、難点は柔らかすぎるので、焦げ付きなどは落とすことができません。



でも、本当に便利です!これもおすすめ商品です!








DSC_0475


最後に紹介するのはこちらです。
シリコンミニスプーン」390円

画像にすると大きく見えますが幅2.5cm×長さ11cmと小さいスプーンです。

わが家の使い方は、ヨーグルトを食べる時です!
ヨーグルトを最後まで丁寧に食べるのって難しいですよね。
そんな時にはコレ!このスプーンを使うと最後まできれいに食べることができます!

わが家では、そのうちアップしますが、ヨーグルトマシンで
ヨーグルトをつくってほぼ毎日食べていますので、これがほんとうに欠かせません。



このシリコンシリーズですが、ニトリや100円ショップでも見かけますが、
色々と口コミなどを見ると無印良品のが一番良さそうだったので、購入しましたが、
本当に買ってよかったと思っている商品の1つです。


紹介した3つの商品以外にも
シリコンスパチュラ(750円)」「シリコンジャムスプーン(490円)」があるそうです。
(シリコンジャムスプーン欲しいな~。)

まだ、持っていない人はぜひ購入を検討してくださいね。