つよしです。

今日は携帯電話の話をしたいと思います。
格安スマホに変えてちょうど1年間が経ちました。
ぼくはラインモバイルを使っているのですが、使ってみての感想を書いてみたいと思います。

ラインモバイル

1.ラインモバイルを選んだ理由

今まで使っていたdocomoを離れてラインモバイルをつかおうと思ったのは、
やっぱり値段です。上手くけば今までの1万円→2,000円にできるかも!?
と思って格安スマホに変えようと思って色々な会社を検討しました。

今まで使っていたdocomo系の端末が使える会社を探していたのですが、
ラインモバイルを選んだ理由はスピードが早そうだったからです。

格安スマホに変更するデメリットして気になっていたのが次の2つでした。

1つ目:「@docomo.ne.jp」のアドレスがなくなること
2つ目:インターネットのスピードが遅いのでは?

1つ目はお金が安くなるのには変えられないと思い諦めました。
しかし2つ目はなるべく早いのがよいと思い、色々と調べました。
これは簡単に調べることができます。
「スピードテスト 格安スマホ」とかで検索すると色々なサイトが
出てきますので、当時はラインモバイルが早かったのでラインモバイルにしました。

しかし時は経ち、現在は下から数えた方が早いですね。残念です。。。
だけど、下から数えた方が早いラインモバイルですが、
スピードで気になったことはないですー。

2.ラインモバイルの良かった点

変えてみてよかったのは次の通りです。

・何といっても携帯代が安くなったのは本当に良かったです。
 今まで1万円近く掛かっていた携帯代が現在は2,000円強です。
・LINE、twitter、インスタ、facebookの通信料はいくら使っても無料なこと
・LINEの年齢認証とID検索が格安スマホの中で唯一できること

こうやって書いてみると当たり前ですが、
お金さえ掛ければ、全てキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で
カバーできるメリットしかないですね。

3.ラインモバイルのイマイチな点

・他の格安スマホである通話無料が880円のオプションになっている点
・スピードは気にならないが他の格安スマホに比べると遅い??

4.まとめ
携帯料金が気になる人には、格安スマホはおススメです。
しかし、どの会社を選択するかは、考える余地はあると思います。
今もう一度選ぶことができるなら通話無料がついていて、
クレジットカードも持っている「楽天モバイル」にしたいと思います。