急に寒くなりましたね
週末、富山に弾丸で行ってきました!

土曜日の朝からの予定に合わせて、前日、仕事終わりにダッシュで名駅へ
18時台の高速バスで富山に向かいました。
富山につくのが22時過ぎなので、終点富山駅の駅近で宿をとりました。
見知らぬ土地で、一人の深夜はやっぱり心配なので・・・
でもいざ降りてみると、駅前だからか明るくほっとしました(*^_^*)
そして、富山、路面電車が走る街にワクワクしてしまい何枚か写真を撮ってホテルへ


DSC_10991



今日は、その宿泊したホテルがとても落ち着けるホテルだったので紹介したいと思います(^^)/

今回宿泊したホテルは、JR富山駅から徒歩5分の
【コンセプトホテル和休】さん
「コンセプト?なんだろ?」
なんか、面白そう
・駅近
・朝ご飯おいしい(口コミ)
・22時以降も大浴場入れる
・宿泊費が5000円前後
4つの条件が整おっていたのでここに決めました!

建物自体は、ビジネスホテルをリノベーションした感じの外観。

ホテルに入ると暖かい光が迎えてくれ、
ロビーでまず驚くことは、靴を脱ぎます!

DSC_11031


ホテル内は、土足厳禁なので、一人ひとつずつの下駄箱へ
4時間のバス旅、一刻も早く靴を脱ぎたかったのでうれしい解放感

ここのコンセプトホテル、テーマが「和」
素足でリラックスできること
館内は、部屋着と足袋風靴下で過ごせます。
なので、スリッパもありません。これは賛否両論出てくるかもしれないですが・・・

ロビーには、囲炉裏コーナーもあり、
ウェルカムドリンクとして、無料でコーヒー・お茶をもらえました!
朝食はこの囲炉裏コーナーでいただきます。

チェックインを済ませて客室へ
アメニティーは、お部屋には準備されていないので、必要なものだけもらいます。

客室は、すべてのお部屋で畳敷きになっていて、
久しぶりの畳の香りとそのまま床に座れる心地よさにリラックスできました。

DSC_1101

ホテルのHPには、日本人のためのビジネスホテルと紹介されていますが、
海外の方にも日本の和の安らぎを感じてもらえるのでおすすめできると思います。

朝食は、チェックイン時に、大体の利用時間を伝えます。
ホワイトボードで、明日の朝食の混み具合がわかるようになっているので、
スムーズに食事をとりたい方の配慮もされていました。
おかずも全て小皿に準備されていて、
通常のバイキング形式と違い、並ぶことなく、ゆっくりと食事をすることができました。

広さは、洋室の広さとあまり変わりませんが、
洋室が苦手な方やいつもと違ったビジネスホテルを選びたい方には、とてもおすすめです。

富山のホテル選びの参考になればと思います(^^♪
今回は、ひとり弾丸でしたが、今度はゆっくりとふたり旅したいと思います~