つよしです。

休みの日とかを有効に活用するために、
ウーバーイーツをはじめてみようと思い!
登録してみました。今日はそのことについて書いてみたいと思います。

ウーバーイーツは、名古屋中心部で空いた時間に食べ物を宅配するシステムのことです!
都会では、自転車やバイクでよく大きなバックパックというか、箱を背負って走っている人たちのことですね。

ウーバーイーツのはじめ方



1.ウーバーイーツにお得に登録する方法



ウーバーイーツをやろうと思った時に最低限必要なものは「自転車or150cc以下のバイク」と「身分証明書」と「スマホ」です。(バイクの場合は免許証や自賠責保険の証明なども必要になります)

つよしは、バイクで登録してきました。登録する前に、招待コードを入力すると招待した人(された人ではなく)に30,000円~60,000円支払われるそうです。大きいですね!(ちなみに名古屋の場合は30,000円です。)

知り合いがすでにやっていたら知り合いから招待コードを受け取って登録することを強くお勧めします!(ただ、招待した人にお金が振り込まれるので、割り勘するといいですよね)

今日、一緒にパートナーセンターで話を聞いた人は誰も招待コードを使っていなかったそうなので、
是非、使っての登録をお勧めします!

もし、紹介してくれる人がいなければ、ぼくの招待コードを使ってください!30,000円の紹介料の内、25,000円を振り込みにてお支払いしますよ。他のエリアの方の場合も5,000円を除いた額を振り込みにてお支払いします~。

招待コード「 018CWR 」コピペで使ってください。
登録はこちらできます→ https://www.uber.com/a/signup/drive/deliver/

招待コードを入力して登録していただけたら、ぼくが使っているアプリから分かるようになっているため、こちらから連絡をさせていただきます。その後、銀行口座などの必要情報をやりとりさせていただければと思います。




2.ウーバーイーツ名古屋パートナーセンターへ


登録を済ませたら、ウーバーイーツ名古屋パートナーセンターへ!
(名古屋以外の方もそれぞれの地域にあります)

パートナーセンターに行く前にプロフィール写真や身分証明書などを登録しておくとパートナーセンターに行ってからスムーズですよ。
(もちろん、パートナーセンターで登録も可能でした)
あと、配達専用アプリはwifi環境下でダウンロードしてから行くといいと思います。
これですね→ https://www.uber.com/ja-JP/drive/tokyo/resources/how-to-use-driver-app/

オフィスビルの4Fにあるパートナーセンター今日(2019年7月6日(土))はとても混んでいて1時間待ってからの案内でした。土日ということもあったと思いますが、平日に行ける人は平日の方がよさそうですね~。

ここで40分程度の説明を聞いて、専用のリュックを受け取ったら、すぐに配達をはじめることができました~。



3.実際に配達してみた


サポートセンターを出てアプリを早速オンライン(配達するモード)にしてみました。そうすると、中々依頼は掛かりませんでした。必要だと思ったスマホホルダー(こんなやつ)を買いにドン・キホーテに。
しかし、よさげな品は見つからずに、ネットで購入することにしました。

そんなこんなで実際に待っていること30minで依頼がやって来て、2件こなしてみました。

1件目:ほっかほっか亭
2件目:天ぷら屋さん

お店で受け取るときも、品物をお渡しする時もほぼ会話なしです。汗
登録したての時はブーストがなく、最低金額のみで、2件で1,000円弱でした。

※ブーストというのは、最初の配達から少し期間が経ち、人気エリアの配達をすると 1件当たりの金額が1.5倍とか2倍とかになる仕組みだそうな~。




4.まとめ


まだまだ、これから配達件数をこなしていかないと分からないと思いますが、今のところはこんな風に感じています。

●メリット
・好きな時にオンラインにできて、好きな時に休憩することができて気が楽
・あんまり人と話す必要はない(これは人によってはデメリットかも)
・自分自身の創意工夫によって効率よく稼ぐことができる。
・自転車を使う場合はダイエットにもなる。
・RPGみたいで楽しい。

●デメリット
・日によっての収入がまちまち
・事故した時の保証は薄く感じた
・顔写真を登録しなければならない(注文した人にしか見られない?けど)

というようなことを感じました~。暇な時間などに続けてみたいと思います。また、報告しますね!